ひろこ のパスワード画像掲示板
検索

 お早うございます  てんとう虫  2021年9月24日(金) 9:42  Host:    
[修正]
今日も晴れて、先程まで早朝の自転車でポタリングして来ました。
涼しくなった風が気持ち良かったです。

大相撲秋場所12日目(23日、両国国技館)
今場所は大関同士の対戦が組まれない可能性が出てきた。両大関の対決は13日目に
予想されたが、日本相撲協会審判部は正代に阿武咲、貴景勝に妙義龍と優勝争いに
絡む平幕を当て、通常の取組パターンを崩す割崩し≠行った。単独首位の
照ノ富士は14日目に貴景勝、千秋楽に正代との対戦が予想される。
NHKでテレビ解説を務めた舞の海秀平氏(53)=元小結=は「もし私が大関だったら、
すごく不名誉なことだと思うんですね。それだけ蚊帳の外と言えば失礼ですけど、
優勝争いには関係ないということで、大関同士の取組よりも、少しでもお客さんに
喜んでもらう取組を作ろうということでなくされたわけですからね」と複雑な表情
だった。(マイクロソフトニュースより)

お届けは、08月20日の朝焼けの富士山です。


   ひろこ  2021年9月24日(金) 21:53  Host:     [修正]
今日は、晴れても、涼しさが感じられましたね。

朝焼けの富士山が、素晴らしいチャンスをとらえられて芸術作品ですこと♪
有難うございました。

 お早うございます  てんとう虫  2021年9月23日(木) 8:09  Host:    
[修正]
早朝、散歩に出かけるときは曇っていましたが次第に晴れて来ました。
今日の最高気温は30℃、暑くなります。

9月7日富士山が雪化粧しました。この日に富士山の初冠雪の発表がありましたが、
気象庁が見直しを決定しました。
富士山の初冠雪の条件のひとつに気温があります。1年の中で最も気温が高い日を
迎えたあと、雪化粧を確認できた場合に初冠雪が発表されます。しかし20日に
気温が上がり、この基準に当てはまらなくなってしまいました。
次の雪化粧が正式な初冠雪になります。(マイクロソフトニュースより(一部書き
換えました))

昨日までの続きで、田圃の稲と富士山です。

   ひろこ  2021年9月23日(木) 21:36  Host:     [修正]
今日は、暑かったですね! 冷房を入れました。

>富士山の初冠雪の条件のひとつに気温があります。1年の中で最も気温が高い日を迎えたあと、雪化粧を確認できた場合に初冠雪が発表されます。
20日に気温が上がり、この基準に当てはまらなくなってしまいました。
それで、気象庁が初冠雪の日の見直しを決定しました。

田圃の稲と富士山の秋らしいお写真有難うございました。

 お早うございます  てんとう虫  2021年9月22日(水) 7:38  Host:    
[修正]
今朝は曇りでお昼前には雨の予報でしたが、先程から日差しが…。
予報は外れかな。

◆大相撲秋場所10日目(21日、東京・両国国技館)
人気業師の東前頭6枚目・宇良(木瀬)は、新横綱・照ノ富士(伊勢ケ浜)に
上手投げで屈し、6敗目を喫した。肩透かしや足取りなど、多彩な攻めで動き回り
善戦したが、「通用しなかった。感覚的には全部、横綱が受け止めてくれたなと
いう印象ですね」と振り返った。引き揚げる花道では口を大きく開け、悔しさを
にじませた。
立ち合いで右をきめられが、肩透かしで動き回り、何とか抜いた。お互い見合って、
距離を取るなど、約1分30秒の激闘。左の上手を肩越しに取られると、照ノ富士が
豪快に投げ飛ばしにかかった。だが、ここで宇良が驚異的な粘り。右手一本を
まわしにかけ、くの字に体を曲げて残した。ブリッジのような体勢で、館内からは
大きなどよめき。最後は横綱が左手で突き落とすように振り払った。
(gooニュースより抜粋)

画像は、昨日までの続きで田圃の中から。

   ひろこ  2021年9月22日(水) 21:58  Host:     [修正]
8時半から始まったラジオ体操の(第一)が、すんだら、雨が降り出して、急いで帰宅。それから午前中は雨降りでしたが、その後 晴れたが、蒸し暑い日でしたね。

>人気業師の東前頭6枚目・宇良(木瀬)は、新横綱・照ノ富士(伊勢ケ浜)に上手投げで屈し、6敗目を喫した。肩透かしや足取りなど、多彩な攻めで動き回り善戦したが、「通用しなかった。
見ました!素晴らしい!

田圃の中からも、富士山が見えるのよね!
有難うございました。

 お早うございます  てんとう虫  2021年9月21日(火) 9:10  Host:    
[修正]
現在は晴れていますが、夕方には曇って明日は雨が降る時間もありそうです。

<大相撲秋場所>9日目◇20日◇東京・両国国技館
豊昇龍の豪快な投げ技で今日は評論を…と思っていたら、結びの一番で波乱が
起きました。1歩も引かなかった大栄翔の殊勲賞ものの勝利です。照ノ富士の
立ち合いも悪くなかった。勝負を分けたのはその後、つかんだ左の下がりをすぐに
離さなかったことにあると思います。これで左が欲しいことが大栄翔に伝わり、
なおさら左を与えないように距離を取り、流れの中で下からどんどん、おっつけて
横綱を押し上げました。その後、右の下がりをとりかけた後、照ノ富士は再び
左を取ろうと手を伸ばしたところ、今度は大栄翔の右肘のサポーターに引っ掛かって
しまった。
すぐに離したけど、この間のコンマ何秒の動きが致命傷になりました。ここまで
攻められても曲がっていた膝も、この日は伸びてしまったことも敗因でしょう。
(若乃花の目・日刊スポーツより抜粋)

画像は昨日の続きで、田圃の間をウロウロしながら撮った朝日です。

   ひろこ  2021年9月21日(火) 22:46  Host:     [修正]
朝は、快晴だったのに、午後から曇ってきました!
今日は、お月見だが、夕方から曇ってきて、お月見は、出来ませんでした。
雲間から、時々見えるくらいでした〜

田園の間から、撮られた朝日が眩しく感じますね!
有難うございました。

前日に土が付いた新横綱の照ノ富士が、宇良の挑戦を辛くも退けて9勝目。大関カド番の貴景勝は、明生に押し勝って6勝4敗に。



 こんにちは  てんとう虫  2021年9月20日(月) 10:28  Host:    
[修正]
今日は、朝からカラっと気持ち良く晴れています。
洗車をしてから散歩して来ました。

大相撲秋場所(東京・国技館)は8日目の19日、新横綱の照ノ富士が逆転勝利で
全勝ターンを決めた。
結びの立ち合い。無傷の照ノ富士が一気に押された。玉鷲に右腕を封じられ、
強烈なのどわを食らい、土俵際へ。鮮やかな速攻が決まりかけた。
今場所最大のピンチ。それでも、動じないのが照ノ富士だ。左足でふんばって
体をつけて体勢を戻す。両まわしをつかんで逆転の寄り切り。「冷静に取れたかな」
と、涼しい顔で勝ち名乗りを受けた。八角理事長(元横綱北勝海)もうなった。
「立派ですよね。新横綱で相撲が落ち着いている」(ヤフーニュースより抜粋)

富士市内を自転車でウロウロしました。
朝日が眩しかったです。

   ひろこ  2021年9月20日(月) 20:45  Host:     [修正]
今日は、朝から、からっと晴れ渡り、風もさわやかな一日でしたね。
自転車で、走られた富士市内のあさのお写真有難うございました。

今日は、大栄翔に寄り切りで敗れる照ノ富士という見出しでしたー

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15
過去ログ全 152件 [管理]
CGI-design